【1番効果的な塗り方】デリケートゾーン色素沈着クリームで黒ずみを解消する!

Vライン 色素沈着 効果的な使用方法

デリケートゾーンのクリームタイプの美容液は肌に直接塗ることで成分を肌に密着させます
正しい使い方、正しい順序などでより効果を引き出す塗り方や注意点をまとめています。

1日でデリケートゾーンクリームを塗る回数

基本的に朝晩2回のタイミングで塗ります。

  • 毎日継続して塗る事
  • 夜はシャワーやお風呂の後の清潔な状態で塗る事

口コミなどから考えると、トイレに行くタイミングでちょこちょこ塗るようにしているとより効果が感じられやすいようです。

デリケートゾーン色素沈着クリームの使用法

正しい使用方法でより効果を実感したいですね!

清潔な状態で使用します。

夜だったら、必ずシャワーやお風呂の後になります。
ゴシゴシ洗うのはデリケートな場所を傷付ける原因にもなりますのでNG!

優しくもこもこの泡で洗うようにするイメージです。
優しく丁寧に洗うことで、デリケートゾーンの刺激にもならず、気になるにおいなども抑えることが出来ます。

クリームの使用量は1円玉の量でVIOをカバー

アイテムによって多少の使用量は違ってきますが、目安は1円玉1枚分です。
これでVIOラインをカバーできるちょうど良い量です。

Iラインだけ、Oラインだけ使いたい場合は使用量を調整してください。

ポイントはケチらないこと!
少なめよりはたっぷりめに使ってください。

手の指で優しく広げます

この時、爪で傷をつけないように注意してください。

ポイントは広げる範囲です。
自分が色素沈着で気になっている部分より少し広めに塗ります。

クリームが乾いてからショーツを履いていきます。

効果的な使い方まとめ

  • IラインやOラインの粘膜部分への使用は避けてください
    粘膜部分とは、膣の中や尿道部分の事を言います。
    膣内には常在菌がいて、自浄作用があることで清潔に保たれています。
  • 朝、起きたときに塗る
  • 夜、シャワーやお風呂の前に塗る
  • 日中トイレなどのタイミングで塗る
    口コミの意見から、この一回で効果実感がかなり上がるようです。

 

 

コメント